« アルザスワイン街道の旅④フランスの最も美しい村、リクヴィール(Riquewihr) | トップページ | アルザスワイン街道の旅⑥リクヴィール(Riquewihr)のヒューゲル(Hugel & Fils)でデギュスタシオン »

2009-05-11

アルザスワイン街道の旅⑤リクヴィール(Riquewihr)の夜

Alsace124 夕食はフランス人で賑わっていた、こじんまりとしたレストランで。
Alsace117アルザスらしいチャック柄のテーブルクロス。
Alsace118

Alsace119ワインはピノ・グリを注文。くまのイラストが可愛らしいです。
Alsace120アルザスのワイングラスドイツのワイングラスに似ていますが、アルザスの方がスマートでエレガントです。
Alsace116
Alsace121おすすめ料理のミュンスターチーズがじゃがいもとベーコンの上にかかっていて、豚の骨付きすね肉ハムが乗っている料理、Jambonneau braise au munster sur lit de pommes de terre et lardons。
Alsace122リースリングで煮込んだ鶏肉、スパッチェル添え(Poulet au riesling avec spaetzles)。
Alsace123カップは、アルザスのコルマール出身の画家、アンシのイラストが入ったもの。
Alsace126夜になるとすっかり観光客も減っています。
Alsace128
Alsace129明日訪れる予定のヒューゲルのカーヴ。
Alsace130
Alsace133グルヌイユ(食用カエル)専門のレストランの看板。
Alsace131
Alsace132川沿いはライトアップされていました。
Alsace134夜のリクヴィールの雰囲気もなかなか素敵です。
Alsace127

|

« アルザスワイン街道の旅④フランスの最も美しい村、リクヴィール(Riquewihr) | トップページ | アルザスワイン街道の旅⑥リクヴィール(Riquewihr)のヒューゲル(Hugel & Fils)でデギュスタシオン »

アルザスワイン街道の旅」カテゴリの記事

フランスのレストラン」カテゴリの記事

フランスのワインの村」カテゴリの記事