« フランシュ・コンテの週末①黄色いワインヴァン・ジョーヌ(Vin Jaune)を求めジュラワインの中心地、アルボアへ | トップページ | フランシュ・コンテの週末③アルボアのショコラティエ、イルサンジェー(Hirsinger) »

2009-10-06

フランシュ・コンテの週末②パストゥールの生誕地、アルボアの町を散策

Jura31ステファン・ティソで試飲をしてから、もう一軒ドメーヌを訪ねるので、酔い冷ましを兼ねて町を散策します。
Jura32
Jura33
Jura45
Jura46ミシュランの2つ星レストラン、ジャン・ポール ジュネ.(Jean-Paul Jeunet)入っているホテル。
Jura10パストゥール博物館(La Maison de L. Pasteur)の標識。
Jura115パストゥール博物館(La Maison de L. Pasteur)アルボアは、近代細菌学の開祖、ルイ・パストゥール(Louis Pasteur、フランスの生化学者、細菌学者)の生誕地です。
Jura118パストゥールは、牛乳、ワイン、ビールの腐敗を防ぐ低温での殺菌法、ワクチンの予防接種という方法を開発し、狂犬病ワクチン、ニワトリコレラワクチンを発明しました。
Jura116パストゥールIl y a plus de philosophie dans une bouteille de vin que dans tous les livres...」(一瓶のワインのなかには、すべての書物よりも多くの哲学が詰まっている)という格言を残しています。
Jura117残念ながら休館でした。
Jura23 町のウィンドーには、いたるところにパストゥールの胸像や
Jura22パストゥールラベルのワインや、
Jura24 ショコラや、
Jura25カップなどが売られています。
Jura27少し歩くとパストゥール広場みたいなところがありました。
Jura28銅像がありました。
Jura33_2
Jura34アルボアは小さな川沿いの小さな中世風の可憐な町です。
Jura35聖ジュス教会(Église St-Just)

Jura36ここにもパストゥールの胸像。
Jura38
Jura43三廊式の身廊で、側廊のさらに外側に礼拝堂を備えた複雑な構造になっています。身廊の柱は11世紀創建当初のものですが、それ以外は12世紀以降のものだそうです上部はゴシック様式となっています。
Jura37
Jura39柱はロマネスク様式。三角柱と円柱が交互に立っています。
Jura40パストゥールのお墓。
Jura42アルボアにある有名なショコラティエへ向かいます。





   

|

« フランシュ・コンテの週末①黄色いワインヴァン・ジョーヌ(Vin Jaune)を求めジュラワインの中心地、アルボアへ | トップページ | フランシュ・コンテの週末③アルボアのショコラティエ、イルサンジェー(Hirsinger) »

フランシュ・コンテ」カテゴリの記事

フランスのワインの村」カテゴリの記事

フランスの教会・修道院」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42207/33992519

この記事へのトラックバック一覧です: フランシュ・コンテの週末②パストゥールの生誕地、アルボアの町を散策:

« フランシュ・コンテの週末①黄色いワインヴァン・ジョーヌ(Vin Jaune)を求めジュラワインの中心地、アルボアへ | トップページ | フランシュ・コンテの週末③アルボアのショコラティエ、イルサンジェー(Hirsinger) »